ボケ防止?

2018.12.06

ボケ防止、認知症予防のためには何が必要か?

 

私の友人がこんなことを言っていた。脳トレもよいが、年をとってくると筋肉量がおちて

くる。すると脳に血液が十分送られなくなるから、脳の活性化のためには筋肉を増やす

必要がある、と。良質なたんぱく質を摂取し、運動をして筋肉をふやして脳を活性化させ

よう。

 

また、人とコミュニケーションをとることも大事だそうだ。私の友人は毎日見知らぬ人と

会話しているという。それがまた楽しいとも。人の心を察し、相手を喜ばす会話ができる

ように心がけているらしい。これは私も大いに学ばなければ・・・。

 

この二つを実践してボケ防止、認知症予防に心がけている毎日です。 今日も昼の散

歩をしていたら空から白いものがチラホラと舞い降りてきました。今度こそは根雪かな。

 

12月になって忙しい日々が続きますが、クリスマスなど楽しいこともあります。元気に過

ごしましょう。忙しい時には、いつでもお手伝いいたしますよ。

あーシュトーレンが食べたい。

フクオ

お問い合わせ

お忙しい方の味方!迅速に対応します!

  • 0172-31-5655(弘前本社)
  • 0229-87-3955(宮城事業所)