親切丁寧な医師に『感謝(^^♪』『感動です(^o^)丿』

2020.09.21

先日、朝から激痛に悩まされ。。。本社に着いたときは七転八倒の痛みと苦しみ。。。かかりつけのクリニック?『尿管結石で間違いない?』『正解』

 

 

 

次の日は痛みに耐えかねて専門の泌尿器科へ、点滴、痛み止め注射で『安定?』かと思いきや夜中に激痛。。。この日もそば好きの店『岩』・・・後に激痛で『背中も激痛でガ~ン』???

 

 

 

 

 

 

助けてくれ~!って一人暮らし悲なし現実・・・『同級生(吉川課長)に助けてもらい』夜中の救急外来で診察座薬で『一安心』で帰宅…と思いきや、夜中の三時の惨事?激痛で投薬。。。薬と鎮痛剤と座薬でもう治療できず。。。専門病院。。。???もう投薬も座薬も痛み止め注射も全部処方で手の施しようがない?って最終兵器は。。。直接電話してくれて、腎研究所弘前病院斎藤先生へ。。。言ってくださいって4時ごろ5時近くに到着

さっそく、レントゲン・CTスキャン・点滴など段取りの良い診察検査・・・あっという間に終了、、かと思いきや。。。説明『これがまた神業説明』神業診察。。。段取り最高

公益財団法人・鷹揚郷・腎研究所・弘前病院。。。の担当医師と紹介された先生がこれまたびっくりするくらい『挨拶から始まり・丁寧・低姿勢・かみ砕いた説明・今後の対応』で。。。というわけで診察後緊急入院六時、名は『斎藤久夫医師』

実は当病院 病院長・・・斎藤久夫医師でした。失礼しました<m(__)m>

こんなに偉い人がこんなに丁寧で親切で分かりやすい説明で今後の治療やまだ残って居る二個目の結石についても説明し私を安心させていただき、今後の激痛に関しても緊急の対応・さらにHBs抗原・HVC抗体まで検査。。。診察・入院の手順もこんなに丁寧に説明してくれる病院?医院長の斉藤久夫医師。。。ブログに書き込みしない訳がない。 『こんな親切な医師・・・見たことない』唖然!

今まで10回の手術と入院を繰り返した経験から、元茨木県医師会会長で茨城県ひたちなか市の小松整形外科医院・理事長小松満医師・16才からの主治医44年の付き合い(元弘大医学部付属病院・医局長)以来の有りがたい医師に出会いました。斎藤久夫医院長に『感謝』・『本当にありがとうございました』・・・を伝えたくて。。。皆さんも一度病院へ。。。バナナマンのTVせっかく〇〇に来たんだったら?のパクリで『せっかく弘前の病院(尿管結石?他)に来たんだったら、腎研究所弘前病院に行ってケロ!』って感じ。。(公財)鷹揚郷・腎研究所弘前病院・斎藤久夫医師(病院長)の診察が神対応でした、追伸。。。看護師の対応も親切丁寧、笑顔も素晴らしい、トップの教育でしょうか?我々も見習わないとね。

感謝・感謝・感謝です。『ありがとう、たくさんおおきに!』

 

これからも、、、世界の子供たちのために。。。スタートです。他人への優しさを『腎研究所弘前病院・斎藤久夫医師(院長)』から学びました。これからも。。。人の役に立つ企業へ(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

業務内容
Business

お問い合わせ

お忙しい方の味方!迅速に対応します!

  • 0172-31-5655(弘前本社)
  • 0229-87-3955(宮城支店)