ひとり一人当たり前が違っていい。ある人から学んだ一言。

2020.09.27

我が家のネコたち=^_^=19匹。。。ペットショップの返品=^_^=、野良猫、雑種=^_^=、さまざま居ます。

いろんないきさつでここに来た?それも縁です、真ん中の小さい猫?実は2歳の親猫です名前は『ウリボウ』子猫と同じ大きさ拾われてきた時とほとんど大きくなっていません、さらに。。。声が全く出ません、泣いてる口を開いてるのに声が出ない、、、これも我が家のネコです、とってもかわいいです。手前に居るメスのジェリー2歳と同じ年。。。みんなひとり一人我が家に来る事情が違い、血縁見ない。小さな檻に閉じ込められて役に立たなくなったら処分される猫の一部がここに居る。。。私の社会福祉活動などは、ただの自己満足にすぎない?一時の善意?お金があるゆえの善意?当事者の生活や24時間365日を知らない一時の善意?かもしれない。。。ありがたい言葉でした、

考えさせられる言葉をいただき『自分の無力さ』を痛感しました。『素直に、ありがとうございます』60歳を機にもう一度意識改革を!

この声の出ない猫の言葉も気持ちも何も考えていない『無力・無念・残念・ごめん・・・ウリボウ』

白黒の親子、最近野良たち5匹ぐらい来ますが、とうとう子供を連れきました。お母さんそっくり?我が家のネコ家(外用)とマキ小屋で暮らしています、道路向かいの家政婦の家との往復でしょう、何匹生まれて?何匹生きてるのでしょう?。。。このネコ(=^・^=)親子に『幸あれ』と願うばかり。

家の中で飼うことはできません、野良は野良猫で。。。これが私の考えです。

毎年野良猫が4~5匹生まれ生まれ。。。1年を乗り越えれる子猫は1匹有るか無いか?、、、カラスに食われ、車にひかれ、ほかの猫に殺され、これが自然の摂理です、頑張って生き抜いて欲しいものです。私はこの親子に毎日エサをやることが精一杯で、、、それが現実、全部の猫を助けることはできません、無力です、無念です、『今できることを今』後悔したくない。

 

弘前市より認定を受けて会社の価値観も変化しています。弊社も女性目線の会社に変化を。。。今回9月より真ん中に居る須藤室長を執行役員に立て私の押し付けの価値観から私にはない冷静さ女性目線と多種多様な人の理解力と多様な価値観を『あり』とする人を抜擢し私もそろそろ引退でしょうか?10月からは本社の権限も徐々に須藤室長に。。。あとは私の『我慢と忍耐と会社に居ない事』でしょう

今年初の我が家の池に『黄色い蓮』が咲きました。たった一輪だけですがと思うか?やっと一輪咲いたかって喜ぶ方を採用しましょう全く咲かない昨年よりもいいじゃないかって言える自分の心の訓練開始です。

この一輪は誰でしょう?この一輪が会社にとって誰かの成長と成功に。。。と願う休日のひと時。。。さぁ~トレーニング再開です。もう一輪つぼみが有るのに?出るかな?咲くかな?楽しみに🌸

業務内容
Business

お問い合わせ

お忙しい方の味方!迅速に対応します!

  • 0172-31-5655(弘前本社)
  • 0229-87-3955(宮城支店)