時代の変化(建設ICTを活用)

2018.02.12

ICT施工で外注費(増)苦慮?って。。。そんなことありませんよ?

やり方です、まずは元受企業の技術者がしっかり習得・理解・研修・実務を覚えることです。・・・我々が講習会を開きましょうか?って。。。。東北各地の企業さんで行っていますよ0172-31-5655  建設ICT・CALS統括課長の須藤まで・・・先週の金曜日2月10日も仙台の企業さんで講習会を、、、近々に現場での実演講習も行いますよ。

以下の記事も参考に皆さんで考えましょう、UAVドローンだけの会社じゃなく・レーザースキャナー計測だけじゃなく・工事測量だけじゃなく。。。みんな関連しているんです。ドローンの前に準備基準点(GPS・TS)測量・・・・重機が山を切る前に丁張設置があるでしょう・・・MG以降は・・・切土丁張・ステップ位置だし・情報化施工(TS出来形)・出来形測量(ドローン・レーザー・TS)・変更図面・完成図面・電子納品・道路施設台帳・道路橋維持管理資料・完成図書まで・・・・これで一式。。。だから・よって・北村技術が引き受けましょう!『北村技術で検索』

 

業務内容
Business

お問い合わせ

お忙しい方の味方!迅速に対応します!

  • 0172-31-5655(弘前本社)
  • 0229-87-3955(宮城事業所)