転ばぬ先の杖が良いのか?悪いのか?

2018.03.01

最近、特に感じることがあるんです。

1、注意されるとキレる、態度悪い、ツラ付きする、礼儀作法悪い、挨拶できない、諦める、そして会社を辞める。。。?何なんでしょうね!今の若者は?

1、逆に、おとなしい、目立たない、気が弱い、要領悪い、学習能力ない、試行錯誤できない、声出さない、礼儀も知らない、結果も出ない。。。ってな子もいる。

転ばぬ先の杖って、良いのか?悪いのか? 若者よ!努力しろ!

この世がマニュアル通りにいけば臨機応変も創意工夫も要りません!作業手順とか危険予知とか法令順守とか、労基法通りにしてたら会社は皆赤字です、お役所のようなゆっくり丁寧に急がず周りに歩調合せて、ミスなく、って言う仕事だと会社は倒産ですよ!民間の労働条件で仕事したことなければ民間を指導監督できません。

監理監督だけで民間を指導監督っていかがなものか?と思います。役人が本当の意味で『役に立つ人』になることを希望します。

社員に注意してても身につかない、言うことを聞かない、注意すれば辞める、ツラ付きする、身勝手な社員が増えたような気がします。

1、規則を作っても守らない、ふてくされる、揚げ足を取る。。。そして最後は辞める。

2、自分なりの努力しかしない、出来ない、根性がない、やる気が無い。

3、自分が正しい・・・から始まっている。それでいいのか?サラリーマン諸君。本来は  これでいいですか?の確認からでしょう!報告・連絡・相談でしょう!

4、働き方改革って言うけど一利あり。能力重視ですよね、会社はタイムイズマネーではありませんよやっぱり、(それは公務員の話です)。

5、努力する人・向上心のある人・一生懸命な人・やる気のある人・前向きな人・諦めない人・失敗を恐れない人・まじめな人・直向きな人・義理や恩を大切にする人・人に厳しくも優しい人・が一番です。

一人一人が自分さえよければ?と言った考えが無くなればこの世ももっと素晴らしいのではないでしょうか?

転ばぬ先の杖をちゃんと受け止めよ!そして一度は転びなさい!。。。そして反省してください。『失敗から学べ』チャレンジしてください。人生何度も失敗してください。PDCAを回してください。そしていつか成功してください。

成功するまで失敗してください。『うれし涙を流せる日まで』

これが失敗した身体です。

 

 

 

業務内容
Business

お問い合わせ

お忙しい方の味方!迅速に対応します!

  • 0172-31-5655(弘前本社)
  • 0229-87-3955(宮城事業所)