還暦直前のストリートバスケ

2019.08.09

 

この映像は59歳9ヵ月の北村達雄の現在の映像です。腰には4本のチタンボルトと二本の固定ボルト、さらに首には3個の人口骨を挿入、ひざの大手術を乗り越えて現在に至る。。。20代の担当医は弘大医局長で現在は茨木県医師会前会長のスポーツ医学博士の小松満、50代、腰椎・頸椎の手術は名医、植山和正先生と名だたる名医が私の体に7回のメスを入れ今に至る、手術の合計は10回全身麻酔5回局所麻酔5回の手術を乗り越えて今日に至る。

 

 

 

こう見えても、バスケ歴10年。。。中一から23歳まで、、、全国大会出場経験あり、シューティングガード、19歳弘前市ナイターバスケットボール大会最多得点王37点(15分ハーフ時代)痛みに耐えることと、人生の苦境に耐えることには絶対誰にも負けません。

地を這ってでも立ち上がる不屈の精神が『俺だ!』

週末は日々こんな感じで体力筋力アップ一時間、室内で体感トレーニング30分お昼の温泉。。。お昼寝?。。。我が家の庭でメダカ・ドジョー・川エビ・タナゴ・蓮池見学に癒されてます

動画は北村技術のYouTubeをご覧ください。

業務内容
Business

お問い合わせ

お忙しい方の味方!迅速に対応します!

  • 0172-31-5655(弘前本社)
  • 0229-87-3955(宮城事業所)