現場状況報告 Oct.2019

2019.11.01

早いもので今年もあと2か月になりましたね!

このブログをご覧になっている皆様風邪には注意を!!

今回のブログではちょっとしたアイデアをご紹介します。

同じような仕事をしている方必見(笑)

現場にて丁張の設置の際

施工延長が長いと「杭打ち」という作業が

嫌になったり(笑)

時間がないというときなどなど。。

ありませんか?

私も地盤改良した盛土に杭打ちという

難敵に直面し

杭を打とうかな~なんて考えていた場所に

工程の都合により、いつもとは施工順序を入れ替え

均しコンクリートを打設して、

杭打てないじゃん!

という状況になりました。

(工程は元請さんと自分が考えたんですが 笑)

なんかいい方法ないかな~と現場をうろうろ。。。

いい方法見つけました!!

A型バリケード使いました!

ブロックの天端+75mmの丁張なんですが

このブロック1列ずつ杭を打つことは

まったく考えられず(笑)

元になる丁張を数か所設置して、

今では一緒に作業している作業員の皆さん

大絶賛(笑)

水糸の色を変えると

交点が見やすくなり尚良し!

これのおかげか定かではありませんが

工程の短縮にもつながりました!

意外と使える筈です!

 

こんな感じで北村技術は

現場状況に応じた

丁張を設置いたしますので

お問い合わせお待ちしております!

タザワ

 

 

 

 

 

業務内容
Business

お問い合わせ

お忙しい方の味方!迅速に対応します!

  • 0172-31-5655(弘前本社)
  • 0229-87-3955(宮城事業所)