i-Construction

長年の経験と実績がもたらす一元管理! 北村技術ではi-Constructionにおける全ての工程に対応します!

着工前の準備測量から完成図書までの
全てをお任せください!

i-Constructionとは、調査・測量から設計、施工、検査、維持管理・更新までの全てのプロセスにICT(情報通信技術)を導入するなどして一貫して3次元データを活用し、建設産業の生産性の向上を目指した、国土交通省が推進する新たな取り組みです。
弊社では、基準点測量・仮BM設置測量、点群データ処理から最新のUAVやレーザースキャナを使用した3次元測量、丁張設置、図面作成、ICT技術を用いた情報化施工(TS)、電子納品作成、完成図書作成に至るまで、業務全体の全ての工程に対応しております!
詳しくは下記のi-Constructionでの施工の流れをご覧ください。
また、i-Constructionの詳しい説明は最新技術動向のページをご覧ください。

i-Constructionでの施工の流れ

準備測量

経験豊富な土木技術者による、基準点測量や仮BM設置測量・点群データ処理など、基本測量や公共測量前の準備測量を行います。基準点測量や仮BM設置測量には、一定の規則があります。

測量

i-Constructionでの施工の流れ

3次元測量による業務効率の向上
UAV(ドローン)・レーザースキャナ・MMSを用いた3次元計測を行います。
現場の状況や計画に応じて機器を併用、もしくは使い分けます。

レーザースキャナによる3次元計測はこちら
MMSによる3次元計測はこちら

丁張設置

測量データをもとに、経験豊富な土木技術者が丁張を設置します。

各種丁張り設置はこちら

図面作成

i-Construction 図面作成

測量で得たデータをもとに、経験豊富な土木技術者による図面作成を行います。

図面作成支援はこちら

TS出来形管理・ICT建機による施工

TS出来形管理・ICT建機による施工

3次元データを用いたTS出来形よる計測、マシンコントロール・マシンガイダンスに対応したICT建機による施工データの作成を行います。

TS出来形管理はこちら
マシンコントロール・マシンガイダンスはこちら

電子納品作成

i-Constructionでの電子納品要領・基準にもとづいた電子納品データの作成を行います。

i-Constructionでの電子納品はこちら

弊社では、あらゆる機器メーカー、重機メーカー、図面作成に対応しております。お気軽にお問い合わせください。

迅速で丁寧な測量と丁張設置。 最新のGPS測量にもいち早く対応 ! お電話いただければどこへでもすぐに、経験豊かな技術者がかけつけます。 土日祝日も対応!お電話でもお問い合わせください。Tel:0172-31-5655 お気軽にお問い合わせください。

私たちが対応いたします
CALS統括課長 須藤早登子
土木・測量統括課長 内山孝瀬
建設ICT班長 佐藤徹哉

i-Constructionの実現に向けた「15の新基準と積算基準」

国土交通省は、i-Constructionの実現に向けて公共測量マニュアルや検査基準などで新たな基準の策定や改定を行いました。詳しくは下記をご覧ください。

名称 新規 改定 参照先
調査・測量、設計 UAVを用いた公共測量マニュアル(案) http://psgsv2.gsi.go.jp/koukyou/public/uav/index.html
電子納品要領(工事及び設計) http://www.cals-ed.go.jp/cri_point/
http://www.cals-ed.go.jp/cri_guideline/
3次元設計データ交換標準
(同運用ガイドラインを含む)
http://www.nilim.go.jp/lab/qbg/bunya/cals/des.html
施工 ICTの全面的な活用の実施方針 http://www.mlit.go.jp/common/001124407.pdf
土木工事施工管理基準(案)
(出来形管理基準及び規格値)
http://www.mlit.go.jp/tec/sekisan/sekou/pdf/280330kouji_sekoukanrikijun01.pdf
土木工事数量算出要領(案)
(施工履歴データによる土工の出来高算出要領(案)を含む)
http://www.nilim.go.jp/lab/pbg/theme/theme2/sr/suryo.htm
http://www.mlit.go.jp/common/001124406.pdf
土木工事共通仕様書施工管理関係書類
(帳票:出来形合否判定総括表)
http://www.nilim.go.jp/japanese/standard/form/index.html
空中写真測量(無人航空機)を用いた出来形管理要領(土工編)(案) http://www.mlit.go.jp/common/001124402.pdf
レーザースキャナーを用いた出来形管理要領(土工編)(案) http://www.mlit.go.jp/common/001124404.pdf
検査 地方整備局土木工事検査技術基準(案) http://www.mlit.go.jp/tec/sekisan/sekou.html
既済部分検査技術基準(案)及び同解説 http://www.mlit.go.jp/tec/sekisan/sekou.html
部分払における出来高取扱方法(案) http://www.mlit.go.jp/tec/sekisan/sekou.html
空中写真測量(無人航空機)を用いた出来形管理の監督・検査要領(土工編)(案) http://www.mlit.go.jp/common/001124403.pdf
レーザースキャナーを用いた出来形管理の監督・検査要領(土工編)(案) http://www.mlit.go.jp/common/001124405.pdf
工事成績評定要領の運用について http://www.mlit.go.jp/tec/sekisan/sekou.html
積算基準 ICT活用工事積算要領 http://www.mlit.go.jp/common/001124408.pdf

その他、建設事業のあらゆる業務に対応!こちらからご覧ください。

i-Construction 一貫した3次元データの活用で生産性向上を目指します
国土交通省が推進するi-Constructionについては弊社へご相談ください。

道路橋関連資料の保存要領(案)、道路橋維持管理資料作成について

道路施設台帳、道路工事完成平面図・縦断図、CAD図面(CAD製図基準案準拠)など

情報化施工(TS出来形)

作業計画作成、設計データ、現地計測、帳票出力など

現場技術者派遣
土木測量、工事丁張、出来形管理、写真管理、CAD図面作成、数量算出、電子納品など着工から完成まで土木技術者が対応

測量

スキャナーによる3次元計測
路面形状計測、ボリューム計測、構造物調査、災害調査・事故調査、河川・ダム・堤防計測、トンネルの内空断面計測など
MMSによる3次元計測
高精度3次元地図計測、道路路面計測(平面、縦横断図作成)、トンネル内空断面計測、凍上災路面調査(ひび割れ、わだち掘れ調査)、構造物調査(標識・防護柵・マンホール)など
公共測量(GPS測量)
国交省・防衛局・農政局など各官公庁、鉄道・運輸機構(JRTT)・都市再生機構(UR)など各機構・東日本高速道路(NEXCO)・地方自治体など公共測量全般
土木・建築工事測量
既知基準点・中心線の点検、基準点の新設及び仮BM設置測量、地形測量、縦横断測量など、建設工事に関わる基本測量全般。
各種丁張設置
河川工事、道路工事、ダム工事、トンネル工事、新幹線工事、災害復旧工事、その他造成工事、各種構造物など

CALS/EC

工事情報共有システム(ASP)活用支援
工事帳票・施工状況・スケジュールの共有・効率化、検査書類・電子成果品の作成など
電子納品作成
国交省・防衛局・農政局など各官公庁、鉄道・運輸機構(JRTT)など各機構、東日本高速道路(NEXCO)・下水道事業団(JS)・土地区画整理組合・地方自治体など東北実績NO.1
道路工事完成図等作成
完成平面図、完成縦断図を含む要領で定義する完成図、工事施設帳票(道路施設基本データ)
情報化施工技術の取組
一般化に向けた情報化施工技術(マシンガイダンス技術、マシンコントロール技術、TSを用いた出来形管理技術、TS・GNSSによる締固め管理技術など)の推進

施工管理支援

図面作成業務
完成平面図、完成縦断図、工事施設帳票(道路施設基本データ)、変更図面、完成図面、CAD図面全般

土木設計(照査)・各種調査・申請業務

土木設計・各種調査・申請業務
(照査・検討)、上下水道設計、施工計画図面作成、地質調査、土質試験、水質調査、振動調査、24条申請、32条申請、開発計画など
ページの一番上に戻る